精密プレス加工・板鍛造技術・金型設計製作

  • 設備紹介
  • 会社案内
  • サイトマップ

TEL:076-263-6225 | FAX:076-262-8723

メールで問合せ

〒920-0022 石川県 金沢市 北安江1-8-3アリックスビル2階

プレス加工

有川製作所の「プレス加工技術」

石川県は古くより繊維産業が盛んな地域であることから、長年、当社も織機機械部品の製作に携わってきました。織機機械の命といえる「糸送り部分」には、極細の糸が高速で接触するため、極めて滑らかな断面形状が要求されます。

滑らかな断面形状をもつ部品を製作するにあたり、当社で生まれたのが『通常プレスで全せん断面加工』と『R押し加工』です。この技術は織機機械産業のみならず、他産業のお客様にも高評価を頂いております。

プレス化することへのメリット

メリット 有川製作所の対応領域
品質向上 機械加工と同等の品質を保持
あらゆる材質に対応
『プレス+R押し加工』を施し、滑らかな断面形状を実現
コスト低減 バフ研磨工程を省き、プレス加工のみで対応
ファインブランキング加工からクランクプレス加工へ転換
製品仕様によっては、『小ロット』で金型費の回収が可能
ロット対応 『200~1000個/月』という曖昧ゾーンのロットに対応
安全性向上 バフ研磨無しで『素手で触れるせん断面』を実現

通常のプレス加工で、全せん断面加工を実現

1:C型クランクプレスで全せん断面を加工

FB(ファインブランキング)設備を用いれば、全せん断面の部品を製作することができますが、コストがかかります。当社では、通常プレス(C型クランクプレス)を用い、1工程で全せん断面を加工します。

せん断面加工品

せん断面加工品側面

せん断面加工品を重ねた画像

2:鉄・ステンレスなど、あらゆる材質に対応

ワークの圧縮状態と金型のクリアランスを考慮した金型設計により、あらゆる材質に対して、全せん断面加工を施すことができます。

※加工実績:SPCC、SPHC、S45C、S35C、SUS304、SUS430など(その他の素材もご相談に応じます。)

SPHCせん断面加工品
材質:SPHC
板厚:t9.0
TEN540(ハイテン)せん断面加工品
【左】材質:TEN540(ハイテン)
   板厚:t3.2
【右】材質:SCM415
   板厚:t3.2
星形に加工された、SPHC-P、TEN540、SCM、S45C
【左から】
材質:SPHC-P 板厚:t6.0
材質:TEN540 板厚:t3.2
材質:SCM 板厚:t3.2
材質:S45C 板厚:t3.2

3:機械加工と同等レベルの仕上がり

製品形状が複雑、かつ、厚板の場合は、プレス加工で品質を確保するのは難しいと考えていませんか?有川製作所は厚板加工を得意としています。また、これまで培ったプレス技術により、厚物製品を高精度に仕上げます。

厚板加工品

≪他にもメリットがあります≫

  • 切削加工の仕上がりと同等品質!
  • 角部のダレも僅か
  • はめあい交差も確保!
  • 切削からプレスに切り替えると単価が80%ダウンした事例もあります
  • 板厚より小さい穴大径品にも対応!

4:「曖昧なロット」にも対応。小ロットでも金型費用を回収することが可能

曖昧なロット領域に対応

曖昧なロットが得意です

機械加工かプレス加工、どちらを選択するか悩む「200から1000個/月」のロット数は、当社が得意とする領域です。

金型費用の回収

生産数200ヶ/月程の小ロットでも金型費用を回収することが可能です。
※製品仕様等にも寄りますので、詳細はお問合せ下さい。

滑らかな断面を形成する「フルR加工」

「せん断100%」と「R押し」を施すことで、滑らかな断面形状を作り出すことができます。

また、R押し加工後にバレルを施すことで、より美しく仕上げることができます。

せん断面100%とR押し加工品

粗バレル後

仕上げバレル後

1:バフ研磨なし加工(品質向上とコストダウン)

金属部品のバリを取り除くために施されるバフ研磨が不要となります。

バフ研磨なし加工品

製品名 織機機械部品(糸送り部)
材質 SUS304 2B
サイズ t1.5×W30.0×L51.0
特徴 せん断100%+フルR加工と、バレル加工を組み合わせることで、糸が高速で接触しても切れない断面形状を実現しました。

2:バフなし加工(安全性に貢献)

バフなし加工品(安全性に貢献)

製品名 半導体製造設備部品
材質 SUS304 3/4H
サイズ t0.5×W120.0×L400.0
特徴 板厚が薄く(t0.5)、また、入り組んだ形状や穴内面であっても、一回でR押しを施すことができます。組み付けの際に、素手で触っても怪我をすることなく、安全に作業を行うことができます。

お気兼ねなくご相談ください! [営業時間] 平日8:25~17:25

PAGE TOP